V40(2013年)【ボルボ】の後部座席
 
中央浮き  サイド浮き シートベルト
バックル
× ×
※中央が浮いていないか。きついバケット状だと浮くことがある
※平板すぎる座席背面だと、サイド張出部の支えがなく浮いたように感じられる
※底部の幅がシートベルトの留め金と干渉せず、正しくシートベルトができるか

V40(2013年)の後部座席
※上記画像の商品は試作品段階のものとなり、実際の商品より、全長2cm、全幅1cmほど大きいサイズ(59×43cm)のものとなります。本画像は設置イメージの参考程度とご理解ください。

V40(2013年)【ボルボ】の後部座席

リクライニング機能はなく、リクライニング角が足りないと感じれらる方も多いのではないかと思われます。
Cセグメントハッチバックの輸入車の標準的な広さと感じます。
子供さんが小さければ、お母さんと共に過ごすこともできる後部座席の広さといえると思います。

ただし、すべてのリアシート形状がそうなのかはわかりませんが、背中部分がバケット状になっており、本商品「モトリア」を納めるスペースとして小さく、使用いただくのはあまりお勧めできません。

マッチングは、表のとおり、中央が浮き、両サイドの張り出し部も合わないので、おすすめできません。

V40(2013年)【ボルボ】の後部座席